クレープ屋のバイトはきつい?経験者がその実態を徹底解説

「クレープ屋さんでアルバイトしてみたい!」

そう思ったことのある方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、クレープ屋でバイトしたことのある筆者が、経験者として「クレープ屋のバイトはきついのか?」について、その実態を徹底解説していきます!

おすすめバイト探し

バイトするならリゾートバイトが稼げるおすすめ!

海、山、温泉地、離島、スキー場などのリゾート地に住み込みで働けます◎

リゾバ.comで
リゾートバイトを探す

クレープ屋バイトの仕事内容

クレープ屋バイトの仕事内容

クレープ屋バイトは、主にクレープ店での接客や調理業務を担当します。具体的な仕事内容は以下の通りです。

  • 注文を受けてクレープを調理する
  • トッピングやソースを追加する
  • お客様へのサービス提供
  • レジ業務や清掃などの店舗内業務

クレープ屋バイトは、忙しい時間帯には多くのお客様からの注文が入り、一気にクレープを作る必要があるため、集中力とスピードが求められます。

クレープ屋バイトはきついって本当?

クレープ屋バイトはきついって本当?

クレープ屋バイト、人によってはきついと感じるかもしれません。

忙しい時間帯には多くの注文が入り、一気にクレープを作る必要があるため、体力的には一定の負担があります。

また、立ち仕事や高温の環境での作業もあります。

しかし、クレープ屋バイトはやりがいもあり、メリットも多くあります。

経験者が語る!クレープ屋バイトのメリット

経験者が語る!クレープ屋バイトのメリット

経験者である筆者が思う、クレープ屋バイトのメリットは以下のように挙げられます。

  • 1日1個、クレープが無料で食べられる!(店による)
  • 廃棄や新商品が出たときもタダでクレープをもらえる(店による)
  • 家でもクレープを作れるようになる

特にクレープが好きな人にとっては最高のアルバイト環境ですね。

家でもフライパンと材料さえあればクレープを作れるようになるという点もポイントです。

クレープ屋バイトはどんな人が向いてる?

クレープ屋バイトはどんな人が向いてる?

クレープ屋バイトは、以下のような人に向いています。

  • 人と接することが好きな人
  • チームでの作業が得意な人
  • 高い集中力とスピードを持っている人
  • 柔軟なシフトに対応できる人

また、クレープ作りやトッピングのアレンジなど、クリエイティブな要素があるため、料理や食への興味がある人にも向いています。

クレープ屋バイトの面接で気をつけること

クレープ屋バイトの面接で気をつけること

クレープ屋バイトの面接では、以下のポイントに気をつけると良いでしょう。

  • 経験やスキルをアピールする
  • チームワークやコミュニケーション能力を強調する
  • クレープ屋でのバイトに対する意欲を伝える
  • 柔軟なシフトに対応できることを示す
  • 接客業務への意欲や笑顔を大切にする姿勢をアピールする

面接では、自分の強みや意欲をアピールすることが重要です。

バイトを探す方法

クレープ屋のバイトを探す方法

クレープ屋のバイトに興味を持った方は、求人サイトで近くのクレープ屋の求人を探してみましょう。

「もっと稼ぎたい!」という方には、リゾートバイトが1番おすすめです。

海、山、温泉地、離島、スキー場などのリゾート地に住み込みで働けます◎

住み込みのため長時間働けて、お金も使わないのでめちゃくちゃ稼げます!

バイトを探している方は、ぜひリゾートバイトも探してみてください!

自分に合った
リゾートバイトを探す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です